年度ごとのレポート
 
  尾瀬高校が取り組んできた調査研究活動のレポートを年度ごとに公開しているページです。それぞれのレポート(リンク)は新しいウィンドウが立ち上がります。すべてのレポートはPDFファイルとなっております。


平成29年度  平成28年度  平成27年度

平成26年度  平成25年度  平成24年度  平成23年度

平成22年度  平成21年度  平成20年度  平成19年度

平成18年度  平成17年度  平成16年度  平成15年度

平成14年度  平成13年度  平成12年度  平成11年度

(↑クリックすると各年度にジャンプします)

〜平成29年度〜
【H29】武尊山「水源の森」自然林調査第18報(ネズミ調査2017)

【H29】群馬県内の山間部および平野部における地表性甲虫の分布に関する調査研究
〜標高や地域に着目した地表徘徊性甲虫相の比較検討〜


【H29】武尊山の野鳥分布
〜2015年から2017年までのまとめ〜


【H29】尾瀬ヶ原におけるニホンジカ調査報告2017
〜 尾瀬高校の定例調査データと各調査団体のデータと比べて〜

   
【H29】尾瀬国立公園大清水湿原の復元に向けて

【H29】大気および周辺の環境条件による窒素酸化物を指標とした水質汚染状況の調査
〜片品川上流域(大清水-戸倉沢間)を中心に〜

【H29】群馬県内の温泉の質と生息する温泉微生物の関係

〜平成28年度〜
【H28】武尊山「水源の森」自然林調査第17報(ネズミ調査2016)

【H28】武尊山麓およびその周辺地域における地表性徘徊性甲虫調査
〜植生を中心とした環境要因と地表徘徊性甲虫相の比較〜


【H28】武尊山の野鳥の季節変動

【H28】尾瀬ヶ原ニホンジカ調査第13報 〜2016年の結果報告〜

【H28】片品川に生息する水生昆虫 〜EPT・多様度指数・類似度指数を用いた解析〜

【H28】片品川上流域における気圏・水圏間の無機態窒素化合物動態評価

【H28】群馬県内の温泉の泉質と各種温泉に生息する温泉生物の関係


〜平成27年度〜
【H27】武尊山「水源の森」自然林調査第17報(ネズミ調査2015)
〜2015年の結果と2008年以降の結果を考察する〜
(※第59回 日本学生科学賞 群馬県審査 優秀賞 受賞)

【H27】尾瀬の木道が植生に与える影響

【H27】尾瀬ヶ原ニホンジカ調査2015
〜ニホンジカの発見頭数とフィールドサイン〜尾瀬のニホンジカ調査


【H27】地表徘徊性甲虫相の多様性と類似性について
〜武尊山水源の森と富岡市上黒岩周辺における種組成の比較〜


【H27】武尊山に生息する野鳥と植生分布の関係について(第2報)

【H27】片品川における水質調査

【H27】片品川の水生昆虫
〜EPT指数から見えてくる水質〜



〜平成26年度〜
【H26】リター調査からみた水源の森の実態
〜3年間の継続調査からわかったこと〜
(※第58回 日本学生科学賞 群馬県審査 優秀賞 受賞)
(※第62回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞 受賞)
(※第39回全国高等学校総合文化祭 自然科学部門 生物部門 発表)


【H26】尾瀬ヶ原の植生調査
〜シカによる撹乱地の遷移状況〜


【H26】尾瀬のニホンジカ調査
〜銃猟や豪雪の影響はシカにでたのか〜


【H26】武尊山自然林調査第15報
〜水源の森における小型哺乳類と昆虫類の種構成と消長〜


【H26】武尊山と野鳥
〜標高による植生の変化と野鳥〜


【H26】武尊山三合平植生調査
〜2009-14年の花暦調査と2013-14年のクロスカントリーコース調査〜


【H26】片品川水生昆虫-2014-


〜平成25年度〜
【H25】尾瀬ヶ原の植生調査
〜ニホンジカによる撹乱地は今後どのように遷移するのか〜


【H25】尾瀬のニホンジカ調査2013
〜捕獲によって変化はあったのか〜


【H25】武尊山「水源の森」ネズミ類調査
〜過去8年間における個体群の比較検討〜


【H25】武尊山に生息する野鳥たち
〜過去10年間の観察をへて〜


【H25】武尊山「水源の森」における植生調査のまとめとリタ-シードトラップの活用

【H25】武尊山三合平植生調査

【H25】片品川水生昆虫調査


〜平成24年度〜
【H24】尾瀬ヶ原の植生調査2012
〜ニホンジカによる植生攪乱地の遷移について〜

(※第60回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞 受賞)
(※第37回全国高等学校総合文化祭 自然科学部門 ポスター発表の部 文化連盟賞 受賞)



【H24】尾瀬のシカは何を食べるか?
〜木道一枚ごとの調査からシカの嗜好性を探る〜
(※第56回 日本学生科学賞 群馬県審査 最優秀賞・県教育長賞 受賞)


【H24】至仏山東面登山道の調査

【H24】武尊山自然林調査第14報
〜ブナ林・ダケカンバ林・オオシラビソ林における動植物調査〜


【H24】武尊山自然林調査第14報(野鳥調査2012)
〜野鳥が囀り出す時刻と照度の関係〜


【H24】武尊山自然林におけるリター調査
〜月ごとの木からの落下物を探る〜


【H24】片品川水生昆虫調査
〜水生昆虫の種組成から水質を探る〜



〜平成23年度〜
【H23】土壌から放出するメタン・二酸化炭素調査
〜土地利用の違いによるメタン・二酸化炭素の放出量の違いとその要因〜


(※第55回 日本学生科学賞 群馬県審査 最優秀賞・県教育長賞 受賞)
(※第59回 群馬県理科研究発表会 高校化学の部 最優秀賞 受賞)
(※第36回 全国高等学校総合文化祭 自然科学部門 化学の部 文化連盟賞 受賞)



【H23】吹割の滝の自然環境調査
〜季節による変化を探る〜
(※第59回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞 受賞)


【H23】尾瀬ヶ原を流れる河川の氾濫源は、本当にヨッピ川と猫又川なのか?
〜池塘の濁りや漂流物の方角など大雨の影響をヒントに探る〜


【H23】ニホンジカの採食植物継続観察
〜ミツガシワはニホンジカの食害により減少したのか〜

【H23】武尊山水源の森自然林調査第13報
〜ブナ林・ダケカンバ林・オオシラビソ林の動植物調査〜


【H23】武尊山自然林調査第13報(野鳥調査2011)
〜野鳥が鳴く時間帯と気温・湿度・照度の関係〜


【H23】武尊山自然林調査第13報(ネズミ調査2011)
〜シャーマントラップによる捕獲調査〜



〜平成22年度〜
【H22】積雪深とササの背丈の関係を探る
〜武尊山(ほたかやま)水源の森ブナ林における調査〜
(※第54回日本学生科学賞 群馬県審査 最優秀賞受賞)
(※第58回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 優秀作品)

【H22】尾瀬ヶ原龍宮付近における植生調査
〜湿原にできる縞模様を探る〜
(※第58回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 優秀作品)

【H22】尾瀬ヶ原における植生調査
〜ミツガシワ群落の撹乱地は回復するのか〜

【H22】尾瀬のニホンジカ調査2010
〜ライトセンサス・フィールドサイン調査と採食植物の継続観察〜

【H22】武尊山自然林調査第12報
〜ブナ林・ダケカンバ林・オオシラビソ林での動植物調査〜


【H22】武尊山自然林調査第12報(ヤマネ調査2010)
〜巣箱利用状況調査〜

【H22】武尊山自然林調査第12報(ネズミ調査2010)
〜シャーマントラップによる捕獲調査〜

【H22】武尊山自然林調査第12報野鳥調査2010
〜録音機の設置による鳴き声調査〜

【H22】土壌と温室効果ガスの関係
〜メタン・二酸化炭素の濃度と土壌の状態〜


【H22】吹割の滝水質調査第8報

〜平成21年度〜
【H21】武尊山自然林における積雪調査
〜風による積雪深の変化を根開きから探る〜
(※第53回日本学生科学賞 中央審査 日本科学未来館賞受賞)
(※第57回群馬県理科研究発表会 高校地学の部 最優秀賞)

【H21】尾瀬ヶ原における植生調査2009
〜写真から読み取る撹乱地の植生回復状況〜

【H21】尾瀬のニホンジカ調査2009
〜ライトセンサス調査とフィールドサイン調査による分布及び食害の調査〜

【H21】尾瀬ヶ原の水質調査
〜調査地点間の水質の違いとその原因を探る〜

【H21】武尊山自然林調査第11報(野鳥調査2009)
〜録音機の設置による鳴き声調査〜

【H21】武尊山自然林調査第11報 (昆虫調査2009)
〜ピットホールトラップによる地表徘徊性昆虫調査〜

【H21】武尊山自然林調査第11報(ネズミ調査2009)
〜ブナの結実度から個体数の変動を探る〜

【H21】武尊山自然林調査第11報(ヤマネ調査2009)
〜巣箱利用状況調査〜

【H21】武尊山自然林における温室効果ガス調査2009
〜クローズドチャンバー法によるCO2・CH4の測定〜

【H21】ミジンコの生殖と環境条件
〜飼育を通して生殖に重要な環境条件を探る〜

【H21】オカモノアラガイの被害を未然に防ぐ
〜片品村幡谷地域での発生状態検証と被害推定〜

【H21】片品川水質調査2009
〜周辺環境が河川の水質に及ぼす影響〜

〜平成20年度〜
【H20】武尊山自然林調査 第10報(ネズミ調査2008)
(※第52回日本学生科学賞 中央審査 入選)
(※第56回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H20】利根川水系の水環境調査2008
〜温泉水の流入が河川水質に及ぼす影響〜
(※第56回群馬県理科研究発表会 高校化学の部 最優秀賞)


【H20】利根川水系水生昆虫調査2008

【H20】武尊山自然林調査 第10報(ヤマネ調査2008)
〜巣箱利用状況調査〜

【H20】武尊山自然林調査第10報(野鳥調査2008)
〜森林の種類と鳥の関係〜


【H20】武尊山自然林調査 第10報(昆虫調査2008)

【H20】尾瀬のニホンジカ調査2008
〜個体数の変動、植物への被害状況を探る〜

【H20】尾瀬ヶ原における植生調査2008
〜木道沿いの植生分布図作成にむけて〜

【H20】吹割の滝水質調査 第7報

〜平成19年度〜
【H19】尾瀬のニホンジカ調査2007
(※第51回日本学生科学賞 中央審査 出展)
(※第55回群馬県理科研究発表会 高校地学の部 最優秀賞)

【H19】尾瀬高校に堆積した軽石の噴出源を追い求める
(※第55回群馬県理科研究発表会 高校地学の部 最優秀賞)

【H19】武尊山自然林調査 第9報 ヤマネ調査2007

【H19】武尊山自然林調査 第9報 昆虫調査2007

【H19】武尊山のプランクトン

【H19】武尊山自然林調査 第9報 積雪調査

【H19】武尊山自然林調査 第9報 ネズミ調査2007
〜個体数(繁殖)の変化とブナの豊凶の関係〜

【H19】尾瀬ヶ原における大腸菌調査

【H19】尾瀬ヶ原における水質調査

【H19】片品川における水質調査
〜片品川流域の電気伝導率変化について〜

【H19】片品川水質調査 水生昆虫2007

【H19】吹割の滝水質調査 第6報
〜季節などによる水質の変化の考察〜

【H19】サンショウウオ追跡調査2007

〜平成18年度〜
【H18】武尊山自然林調査第8報(ネズミ調査2006)
〜シャーマントラップによる捕獲調査〜
(第54回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H18】サンショウウオ追跡調査(サンショウウオ調査2006)
〜産卵後の移動経路について〜
(第54回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H18】尾瀬ヶ原における野生ジカ調査 第4報
〜ライトセンサスによるニホンジカの分布調査2006〜

【H18】尾瀬ヶ原における植物の分布調査
〜7種類の植物と性質から読み取れる地形の特徴〜

【H18】尾瀬ヶ原の水質調査
〜季節による水質の変化〜


【H18】武尊山自然林調査第8報(昆虫調査2006)
〜地上徘徊性昆虫の個体数とササの植被率との関係〜

【H18】武尊山自然林調査第8報(ヤマネ調査2006)
〜巣箱設置によるヤマネ調査〜

【H18】武尊山自然林調査第8報(鳥類調査2006)
〜ラインセンサスによる分布調査〜

【H18】武尊山自然林調査第8報(土壌動物調査2006)
〜土壌動物の種類と生息地の環境(高木層とササ)の関係〜

【H18】片品川水質調査
〜水質と地質・水生生物の関わりについて〜

【H18】浅間北麓の地質図作成

【H18】男体火山
〜12,000年前の噴火に迫る〜

〜平成17年度〜
【H17】武尊山自然林調査 第7報(小型ほ乳類調査)
〜環境の違いによる小型ほ乳類の分布の変化〜
(※第53回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H17】尾瀬ヶ原における野生ジカ調査 第3報
〜ライトセンサスにおけるニホンジカの分布・行動調査〜
(第53回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H17】尾瀬ヶ原水質調査
〜流水・止水の比較と沢・川の比較〜

【H17】武尊山自然林調査 第7報(土壌動物調査)
〜ハンドソーティングとツルグレン装置による土壌動物の抽出〜

【H17】武尊山自然林調査 第7報(植生調査)
〜植生と環境、環境と成長量の差〜

【H17】武尊山自然林調査 第7報(昆虫調査)
〜ピットホールトラップによる地上徘徊性昆虫調査〜

【H17】武尊山における野鳥分布調査吹割の滝水質調査 第4報
〜季節(水温・水量など)による水質の変化の考察〜

【H17】サンショウウオテレメトリー調査

【H17】吹割の滝調査

〜平成16年度〜
【H16】吹割の滝水質調査 第3報
(※第52回群馬県理科研究発表会 高校化学の部 最優秀賞)

【H16】尾瀬ヶ原水質調査

【H16】尾瀬ヶ原における野生ジカ調査 第2報
〜ライトセンサスにおけるシカ調査とミツガシワの分布調査〜

【H16】尾瀬に進入する植物への対処法
〜入山口の種取りマットでの種子採取やアンケート調査より〜

【H16】武尊山自然林調査 第6報
〜ダケカンバ林・ブナ林・オオシラビソ林での動植物調査〜


【H16】サンショウウオ・テレメトリー調査
〜発信器装着の工夫〜


【H16】ヒキガエルは頭がよいか

【H16】木酢液の消毒性について
〜濃度や塩素の消毒効果との比較〜

〜平成15年度〜
【H15】尾瀬ヶ原における野生ジカ調査
〜ライトセンサスによる生息数、出現場所の把握及び地形との考察〜
(※第51回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)

【H15】吹割の滝水質調査 第2報
〜吹割の滝上流部における水質の定期調査〜

【H15】武尊山自然林調査 第5報
〜ブナ林・オオシラビソ林・混交林内での動植物調査〜

【H15】地形で読みとるダイオキシンの値
〜等高線のフラクタル次元をつかって〜


〜平成14年度〜
【H14】片品村東小川地区におけるクワガタムシの発生時期調査
(※第50回群馬県理科研究発表会 高校生物の部 最優秀賞)


【H14】土と温度と湿度の違いによる生分解性プラスチックの分解

【H14】根開きの形成過程

【H14】武尊山自然林調査

【H14】ダンゴムシによる有機物摂取量とカルシウム摂取量の関係

【H14】片品村花咲地区ショウブ沢湿原 総合調査

【H14】片品川吹割の滝周辺水質調査

【H14】利根沼田地区のマイナスイオン調査

〜平成13年度〜

〜平成12年度〜
【H12】指標生物による利根川(太田市)と片品川(利根村)の水質の比較

〜平成11年度〜

 
Homeへ戻る